『でも、ふりかえば甘ったるく』をブログでご紹介いただきました。

『「エモい」という記号化された感情とWEBメディアの文章』まちゃひこ

私たちのコンセプトや狙いを的確に分析し、受け取っていただき、「エモい」という言葉を紐解いていくとても素敵な文章でした。

「でもふり」はその体裁や文章の並べ方、行間に様々な想いを詰め込んだ一冊です。
そのひとつひとつから感じる、その人それぞれの、エモい感覚を是非教えてください。

カテゴリー: PAPER PAPER